脳内直結「声優脳」


by lunettes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あの女、マメすぎだろ。

傷つくわ。本当に。いや、あずぅのことです。
ファンレターを1回でも送っている人にはどうやら来ているらしい暑中見舞いとか。
あー、もう。営業って大変なんだなぁ。いや、信じているよ。何をだ。


昼寝したときに見た夢のメモ。
前フリ。よしこが合宿所に持ってきた伊豆大島土産であるところのくさやを強奪。あと合宿中に『 時空警察ヴェッカーシグナ』の2話を適当に見散らかして、監督って畑澤なんだへーって思う。以下。

いつの間にか実家に帰っていたのだが、それで今日は選挙だからって投票しに行くことに。途中でなぜか喫茶店によって、なぜかプロジェクターとスクリーンがあってしかも酒井香奈子と井ノ上奈々が主演のDSEシリーズ的なものが流れていた。監督は畑澤。隣の席にいたちょっと業界人ぽいというか疲れているが目はぎょろぎょろしたおっさんが、これだよこれ!と言った。そして一緒に座ってた女性を叱りだす。で、女性が我に向かって自己紹介をしだすのだが、ゲキレンジャーのヒロインやってるんです、と言う。我は、へー確かに最近コンビニで立ち読みした週刊誌のグラビアで見た気がすると思った。というか戦隊ものでヒロインって何だろう。そして今改めてゲキレンジャーの公式を見てみたがしいて言うならヒロインじゃなかろうかという黄色とは顔が違った。そして我、ゲキレンジャー一話も見てないわ。どうやらマネージャーはDSEの映像のほうがゲキレンジャーよりいいものと思ったらしい。どうなんだ。知らんけど。ちなみにその女性のメアドを聞いたが教えてくれなかった。夢の中だとアグレッシブだなぁ。
それとは関係なく母親がくさやを焼いてくれた。臭さを感じることが出来ず、普通に美味しくいただいた。以上。
そういうわけでうちにくさやがあるのだが、2Fの人があんまり乗り気じゃない。なのでもしよしこの土産の片割れを持っておられる方が食されるときに呼んでいただけないでしょうか。もしもう食べられていたのならスミマセン。あるいは誰かうちに来て強制的に焼いていってください。食べたい。声優を。


最近、いつも以上に声優について考える必要があって始終脳内が声優なのだが。むしろ脳内というか我がかわいい女性声優さんだったらいいのになぁとも思うが。まあその辺はいいや。なので断片的にもどうでもよく何かが浮かぶのでメモのようなそうでないような。以下。
妄想キャスティング問わずまあいろいろとあーでもないこーでもないと未来の声優の演技に対して思いをはせるのだが、そのとき僕らの頭にあるのはあくまでこれまでの声優さんの演技、あるいはせいぜいその貧困な想像力に基づいた発展形なのであって、未来の声優アニメを論じているようであってもそれは過去について汲々と述べているだけなのではないか?ということ。

あるいは、それにしても声優の演技の進行というのは経路依存性があって過去の演技を参照に今の演技はある程度説明できるがしかしそれを未来へとたどることが出来るのかなぁ。知らんわ。
経路依存性という言葉を使ってみたかっただけ。しかもすごくアバウトに使っているから間違っているし。

だから結局その後ろ向きの遊びと劇ヱヴァってのは馴染むのかもしれない。


さて、戻ろう。
[PR]
# by lunettes | 2007-08-07 01:03 | 声優
まあ我、本郷生だけどな。と3学期末の駒生を見ていて思った。Uの単位は? 聞くな。

妄想キャストをしていていつも思うこと。
どれほど現時点で完璧なキャスティングが出来ていようとも、しかしそれは次の瞬間出てくる新人によっていとも簡単に崩される。そのような新人がどうやっても選択肢に入れられない僕のような素人はどれだけ頑張っても明田川家の血にはかなわない。あー、早く生まれ変わって明田川家の血筋に連なりたいわ。

ロサのうちで7月新番の1話を色々消化。
『CODE-E』。
全体的にキャラが古臭いのがなんとも言えず好きです。その古さと桃井があってるんだよなぁしっかり。
『もえたん』。
全体的な色使いは好き。そしてもちろん戸松遥も好き。そしてそしてもちろんこの田村ゆかりはうんこ。
『ウミショー』。
ナバ、おばさん声。かわいい。
『さよなら絶望先生』。
うーん、今のところ全体的に声優がつまらない。あとは新房だから面白いと思い込める。
『ドージンワーク』。
ますみん違くね?
以上の4つの1話見た限りにおいては『CODE-E』が一番面白そうかなぁ。

あー、田村ゆかりの件、書くのめんどくなってきた。まだ覚えているというメッセージだけは発しておこう。

週末の買物。
結社と王権 (講談社学術文庫)
赤坂 憲雄 / / 講談社
暗号解読 下巻 (3) (新潮文庫 シ 37-3)
サイモン・シン / / 新潮社
あとフライデーとEX大衆買った。EX大衆のハゲの記事が、まあ面白かった。
[PR]
# by lunettes | 2007-07-24 02:56 | 声優

色即是空空即是色。

ナバ夢を見た。すなわち淫夢を。短い夢だったのだが。
ビニールプールがあって、現実以上にぶよぶよの肉体をさらしたナバが全裸でそこに入っていて我を誘惑する夢。ただそれだけだったのだが、異常に怖かった。
ボクの中の声優に対する恐怖の表れであったのか。それとも希望だったのか。パスワードは希望。


ゼーガペインの見てなかったところを消化中。具体的には17話以降。
ツタヤ半額だったから良かったわ。最近のゾンビローンとゼーガペインのシン(ゆかな)を聴くに、斎藤千和の想像力の延長線上にゆかな的なものが潜んでいるんじゃないだろうかと思った。
昔の技術では表現できなかったものがアニメ上にあると何か違うんじゃないのかなぁと思ってしまうのは何だろう。いや、全然好きなんですが。


土曜、山手に行く。ゆきを頼んだが、こんなにソウルの低いものだっただろうか。海鮮が一番好きだわ。いや、トマトかな?
その後、部室で夏葉さんが持ってきた『ぺとぺとさん』を見る。音監鶴山たん。ぼくはSFの鶴山音監が好きです。けっこうこういう佳菜ちゃんが好きではないというのがわかった。

ここ数日の買物。むしろ一番大きな買物はアレですよ。メガネです。七コンでえるあに抱きついたときにさらにkazedokeiくんが抱きついてきて、そのときフレームがゆがんだのだが、直しに行った先で今、3割引とか聞かされて。買うがな。まあそれは来週金曜日に受け取り。楽しみ。2本買っちゃった。わ。
魔法先生ネギま! 19 (19) (少年マガジンコミックス)
赤松 健 / / 講談社
ネギま!?neo 2 (2) (講談社コミックスボンボン)
赤松 健 / / 講談社
真空融接 上
びっけ / / エンターブレイン
直接ホモホモしていないところがそこまでホモが強くない我には面白く見られた。ジャケ買い。
REC 7 (7) (サンデーGXコミックス)
花見沢 Q太郎 / / 小学館
夜空の王子と朝焼けの姫 (IDコミックス 百合姫コミックス) (IDコミックス 百合姫コミックス)
袴田 めら / / 一迅社
袴田めら先生って女性ですよね? じゃなかったら傷つこう。ちょっと残酷風なのが最近の趣向とあう。
地獄少女 5 特装版 (5) (プレミアムKC)
永遠 幸 / / 講談社
鹿男あをによし
万城目 学 / / 幻冬舎
スペースプローブ (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)
機本 伸司 / / 早川書房
2冊読んで、機本伸司はちょっとと思うことも多いのですが、まあそれでも『神様のパズル』は萌えられたし、表紙が緒方だし。



あ、夏コミに本出します。谷部で。ここ参照。
[PR]
# by lunettes | 2007-07-22 01:54 | 声優

消されるな、この想い。

あー、確かに『ゾンビローン』のチワが梓馬に聞こえるというのもわかるわ。だが、梓馬ならあそこはもう少しふり幅が変に大きくなっていわゆる”下手”に聞こえるはずだ。
マノが佳奈ちゃんと水樹をときどき聞き違えるといっていたがアイアムにはその違いがわからんのだよなぁ。違いというのは聞き間違える違い。どこでボクは2人を違うものとして聞いているのかなぁ。やー聞き間違えるっている理由は何となくわかるが。気道が狭まった瞬間からその直後にかけてが似ているのかな? そう?
ゾンビローンは女性声優陣はとってもおもしろいが男性声優陣がつまらない気がする。スクエニのアニメは大概男性キャストつまらん気がするなぁ。気のせいかな?かなかな。

『鴨川ホルモー』読了。
いやー、読み終えてみれば勢いだけの小説だったか。いや、面白かったけどさ。
しかしながら我々が糾弾すべきは、いまどき楠さんはメガネをかけたほうがかわいいとか思っている主人公はじめとする男性人と、さらにはその主人公に言われて、ダサい髪型からかわいらしい上方にかえ、あまつさえコンタクトにしてしまうというその反革命性。万城目学には自己批判を求めます。ちなみにマキメと読む。万城目サンダーでは、ない。
結局オニってのがどうでもよく、男と女が好きだ嫌いだの一目ぼれだのなんだのどうだのってことに落ち着いてあー、やっぱり森見のほうがいいや、とちょっとこなかりゆっぽく〆。

よしこの日記
を見て何となく思ったが、結局我、田村ゆかりで好きなのってこういうレポータやってるゆかりんなのよね、いや、ヒロスエと花野アナってことだが。マジでゲロ吐く5秒前。
なんだろうなぁ、ゆかりんの存在のうそ臭さという虚構が奇妙に現実と交差する瞬間だからかな。適当。

昨日書き忘れた買物メモ。
つぶらら 1 (1)
山名 沢湖 / / 双葉社
山名沢湖を買うのはアイアムちょっと恥ずかしいなと思っちゃうのですが、何となく買ってしまった。
つぶらら 2 (2) (アクションコミックス)
山名 沢湖 / / 双葉社
花の湯へようこそ 1 (1)
渡辺 志保梨 / / 芳文社
こういう顔でキャラが区別できない類の四コマって1巻からちゃんと読むと案外面白いのよね。
夕日ロマンス Flex Comix (Flex Comix)
カトウ ハルアキ / / ソフトバンククリエイティブ
岸賀が日記でこれはいい姉。と書いていたので。

[PR]
# by lunettes | 2007-07-19 02:52 | 声優

忘れるな、我が痛み。

  結局、声優以外のヒトと付き合うなんてお前、妥協もいいところだろうよ、と一人身の我々が言ったところで客観的には遠吠えにしか聞こえないし、本人的にも耳元で蚊が飛んでいるくらいにしか感じていないのだろうが、つまりはうざいってことだが、まあしかしそれでも僕らは声優さんと付き合うことによって何か新しい世界が見えてくる、もしくは今のニセモノの世界から脱出できる鍵となると信じているのですが、いやむしろ声優さんと付き合えていない、すなわちこの世界はゲンジツではないということも、まあ、可能かもしれないのですが、けど、そこでこの間読んだ『メシアの処方箋』(機本伸司)に感じた強烈な違和感を考えるに、その声優さんと付き合うことこそが世界の真実への扉ということに深刻な疑念を抱かざるを得ない、というのはその本をざっくり説明すると氷河が溶けて出てきた木簡に書いてある蓮華模様を解読するとどうやら遺伝子情報らしくって、どうやら三つ目の目を持っていたり変な触角を持っていたりと不空羂索観音っぽい人間の遺伝子情報のようで、それで何故だか知らないけど登場人物たちはなんの疑念も抱かずにそれを再生したらなんか古代人から現代の我々を救ってくれるメッセージを発してくれるに違いないと信じていろいろと手を尽くすのだが、いや、生命倫理だの何だのとその辺は多少議論するのだが、どっちにしろ何かメッセージを持って生まれてくるはずだというのは皆が信じているってのがものすごい違和感で、普通に考えたらそんなただ変な形をした人間がおぎゃーと生まれてくるだけやがなと思うのだが、それでそこから顧みるに、それじゃあ僕らは何で声優さんと付き合うことで世界が変わると信じているのか。

  まあ答えは簡単で、誰も声優と付き合うことで世界が変わるとは思っていない、あわよくば付き合って、ちゅーしてナバ出来たらええなぁとぐらいしか思っていないということよね。

  それでも、いや、やはり何か見えてくるはずだと信じたいのはおそらくは無意味なものであって欲しくないという悲しい願いでしかないのだろうか。まあおそらく声優とつきあってもそこいらのおねーちゃんと付き合うこと以上のものはきっと出てこないんだろうが。あー、マリーナと付き合いたいなぁ。オチはそこか。

  いや、オチはそこではなく、とっとと帰って寂しいなぁということです。あと、別に一般人と付き合おうが、声優とも付き合えるという事実を認めたくないだけか。声優の一方的な重婚可能性に対する抜け穴がそんなところにあっただなんて。絶望した。

キモイことを書いたので以下最近見たアニメの感想。
『キスダム』
冬音かわいすぎるわ。しぬ。
水樹だけど、『DTB』も『つよきす』もこれもその演技自体は結構幅が狭い気が今、したのだけれども、つまり音域と声の癖の掛け算が狭い気がしたのだが、言ってることは自分でもわかっていないが、だからなんだというわけではないが、そのキャリアの中でアリアは飛びぬけているなぁというオチにした。どうでもいいわ。ようはかわいいって言いたかっただけ。


何かの映像を見る。自分の声というのはもはやICレコーダとかで聞きなれていたのだが、今度は映像に写った自分というのが違和感感じまくりだ。というかお前ちょっと挙動不審すぎるわ。


ここ1週間くらいの買物。
『声優グランプリ』『ボイスニュータイプ』『声優アニメディア』。
今月はどれも写真が特に琴線に触れなかったわ。
ネバーランド
恩田 陸 / / 集英社
鴨川ホルモー
万城目 学 / / 産業編集センター
まだ、読んでいる途中なのだが、しかしこういう話や森見を読むとやっぱり東大じゃあ無理だよなぁとちょっと悲しくなる。京都は適度にコンパクトで歴史があって、京大は猥雑で。
百億の昼と千億の夜
光瀬 龍 / / 早川書房
なんとなく、コレくらいは読んどかなきゃという気がしたので。まだ読んでいないが。
スーパーメイドちるみさん 1 (1) (まんがタイムコミックス)
師走 冬子 / / 芳文社
メイドモノなので避けていたのだが、でもやっぱり師走冬子だし。
パニクリぐらし 1 (1)
藤凪 かおる / / 芳文社
藤凪かおるあんまりコミックスを買うほど好きではなかったのだが、ラブコメなので。ラブコメ好きか。そうですね。
HR~ほーむ・るーむ 1 (1)
長月 みそか / / 芳文社

[PR]
# by lunettes | 2007-07-18 00:23 | 声優

バハシシって誰?

PVってもう、補完めんどくさすぎるわ。

最近サボっていたので以下はただの買物メモ。
半月もたつとかなりいらない買物もしているので、

以下隠します。
[PR]
# by lunettes | 2007-07-10 06:50 | 買物
最近の買物@古本屋、ブックファースト、書籍部。
あー、臨時収入があったのに消えていく。この金銭感覚の無さは病気かも試練ね。無駄金を使った分だけ無駄を手にいいれられたと信じよう。無駄しかないじゃないの。
低俗霊DAYDREAM (3)~(9)
奥瀬 サキ / / 角川書店
単発の話のほうが面白いというのはまあそうよね。もっと説得力と論理のある文章を書けるようになりたい。川澄、浅野真澄が通ってった道を今、誰に歩かせるのが適当だろうかと思案。結論としては私がまったくもって最近の新人声優に疎くなったことに気付いただけだ。U局が映らないことによる弊害か。やはりある程度声優に関して言えば量が必要になるなぁ。

少女には向かない職業
桜庭 一樹 / / 東京創元社
そういえば、ボクが読んだことのある桜庭一樹(『ブルースカイ』、『赤朽葉家の伝説』、そしてコレ)って全部舞台が地方都市であるなあ。他の作品とかはどうなのかしら。やっぱり地方都市の粘着質にまとわりつく呪術的な引力ってあるじゃないですかじゃないですかそうか?、それが本当にえぐくて気持ち悪いのだが、それと女性、少女ってのがさらに絡まるともう気の弱い男の子であるアイアム脳どころか尿を漏らしてしまいますよ。

ワセダ三畳青春記
高野 秀行 / / 集英社
森見登美彦みたいなのかと思って買ってみた。そしたら一応フィクションという形をとった自伝的な青春モノだったわ。こういうのを読むと今のモラトリアム生活に対する理論武装が出来る感覚に陥るのと同時にさて、自分は何をやっているんだろうという焦燥感にやられる。あー、半ニートの大学生なんて死んでしまえばいいのになぁ。

割引の日ということで歌広に行くに07に着いて行く。最初はただよし子とマズを食って、よし子ん家で昔の映画版『地球へ』を見るだけの予定だったのだが。いらん情報を仕入れてきやがって!
映画版『地球へ』をよし子の解説付(コレが杉田智和でコレがコバサナといった類)で見たおかげでテレビ版も何となく理解できた。しかしやはり映画なので展開が早い。ボクがTV版をちゃんと見だしたのがシロエのお話からだったのでてっきりシロエは大事なキャラだと思っていたのだが、いや実際それなりに重要キャラだと思うが、映画だとあっさりとしたもので、とても子安×シロエなんて妄想している暇がなかった。そして今のキャスティングのほうが関係性を妄想できるいいキャスティングだと思った。昔と比べて声優の質が下がったと言う人がいるのかいないのかどの程度なのかさっぱりわからんが、少なくとも僕みたいなアニメ世界内での位置、関係性なんかを至上のものとしてありがたがるような見方をしないでもない人にとってみれば今のほうが幸せなのだろう。
で、歌広にいったんですが。07が6人それ以上が結果的に6人。たかとう先生にロサ、蟹さん、よし子、幻界、そして我。07はタミフル近辺の人とかナ変クンとかちゅるやさんとか。
まあ徹カラ自体は07ッぽい曲と、上が入れた空気を読んでるんだか読んでないんだがわからない曲。まあそんなことは別にいいんです。明けてからどこにも行かず帰ったロサと蟹さんは賢なる者だとそのときも気付いていたが、その後にも改めて気付かされるわけなのですが。小さき匙は残念ながら入れず、結局朝マックとしゃれ込んだわけだが。3階で我らが待っていてもなかなか人が来ないなぁと思ったわけです。でようやくよし子と限界が来て、07は2階にいると。きっとスモーカーがいるに違いないとか3階に気付いてないに違いないとかなんとか色々と解釈することで乗り切ろうとしたが、結果的に新入生との間の溝に気付かされるというオチにしかたどりつけませんでした。深く傷着いた。これからも空気を読まず07徹カラに顔を出そう。そして無駄に9時過ぎまでマックに居座る。結論としてカタギの仕事には就き難いという何とも生き辛い結論だった。
というか歌広じゃ満足できない。パセラ生きたいデスパセラ。


漫然と文を垂れ流してとても気分がいいなぁ。まじめに勉強しよう。
[PR]
# by lunettes | 2007-06-16 06:35 | 買物
3,4日風呂に入っていない声優のにおいを嗅ぎたいデス。

脳漏れか。脳漏れ用のオムツとかってどっかに売ってないかなぁ。基地は死んでも直らない。そうですね。脳漏れ用のオムツってつまりはロープってことかなぁ。いや、死んでも直らないってことは死ななくてもいいってことか。なので、我は死ぬまで声優です。

睡眠時間が足りないといつも以上に脳からいらないものが漏れる。

だが、多分、3,4日程度ではさほどいい香りはしないよきっと。夏だとわからんが。
[PR]
# by lunettes | 2007-06-13 10:14 | 声優
いや、まあ実家に送りつけるなりなんなりすればいいんでしょけれども。あるいは広い部屋に住めるくらい稼ぐ。無理だわ。
というわけで5月後半6月前半の買物@ブックファースト渋谷、書籍部、メイト渋谷、近所の古本屋ほか。あー、色々無駄にマンガだのラノベだの買ってる気がするなぁ。だから金がなくなるんだ。反省。
クリスマス上等。
三浦 勇雄 / / メディアファクトリー
何となくラブコメが読みたいなぁと思っていたときに、最終巻っぽい帯に完結って書いてあったので買ってみた。とりあえず最終巻と思われる8巻まで購入。あと2巻というところまで読んだ。うーん、思っていたのとはちょっと違うわ。だのでちょっとしんどい。

ハニーコスモス
須田 さぎり / / メディアファクトリー

さゆリン
弓長九天/ / 芳文社
いつもまんタイジャンボを立ち読んでるときとかに読んでいたのだが、ようやくキャラの関係がわかった。さゆりんと勇太くんはよーわからんけどツンツンしたりでれでれしたりなのね。いや違うが。あー、さゆりんかわいいなぁ。

まい・ほーむ 2 (2)
むんこ / / 竹書房
むんこはまい・ほーむが一番面白いなぁ。それだけ。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸
入間 人間 / / メディアワークス
エヴァSSの派生系の一つってことでまとめられねぇかなぁ。というかアイアムこういうエヴァ小説好きだったんです。ひねくれたシンジくんが、精神に以上をきたしたアスカとつきあううんこみたいなLAS。いや、そう言われても。別にLRSでもいいけど。しかしエヴァSSは攻めとか受けとかいう概念はなかったんだろうなぁ。いや、カオシンとかはわかりませんけど。さいごちょっと最初に期待したノリと変わってもにょもにょ。

乃木坂春香の秘密 6 (6)
五十嵐 雄策 / / メディアワークス
5巻読んでないや。飽きてきた。

レジンキャストミルク 7 (7)
藤原 祐 / / メディアワークス

てけてけマイハート 6 (6)
竹本 泉 / / 竹書房

銭 5巻 (5)
鈴木 みそ / / エンターブレイン
毎回オチがぬるいよなぁ。

あぼばクリニック 2 (2)
藤島 じゅん / / 竹書房
ナバちゃんとちょこでドラマCDとか出ないかなぁ。

涼宮ハルヒの憂鬱 (4) 涼宮ハルヒフィギュア付き限定版 カドカワコミックスエース
ツガノ ガク / / 角川書店
うっかりフィギュア付を買ってしまったわ。ところでいつまでマンガは続くのだろう。消失くらいまでかなぁ。それ以上続いたらやめどころないよなぁ、たぶん。どっちにしろ妹ちゃんは頭が足りなくてかわいい。

ボクの社長サマ 2 (2)
あろ ひろし / / 芳文社
さすがに飽きてきたが1巻も買ったし。

声優グランプリ 2007年 07月号 [雑誌]
/ 主婦の友社
知らぬ間に平野表紙が増えているなぁ。声優誌の表紙なんてローテーションだもの。

アニメージュ 2007年 07月号 [雑誌]
/ 徳間書店
ときどきアニメ誌を買いたくなる。

アニソンマガジンVol.1
/ 洋泉社

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく
泉こなた(平野綾) / / ランティス
あー、何で買ったんだろう。

低俗霊DAYDREAM (1)~(2)
奥瀬 サキ / / 角川書店
古本屋にて。

MとNの肖像 (1) 花とゆめCOMICS
樋口 橘 / / 白泉社
古本屋にて。あらすじ読む限りはなんだか春季限定なんとかかんとか事件みたいだなぁ。多分違うんだろうけど。

他にも買った気はするが、思い出せない/探し出せない。買って早々にどっかに行く部屋ってのはどうなんだ。どうもこうもないです、掃除してないだけです。ごめんなさい。
本当に無駄な買物し貸していなくて絶望した。


絶望先生のキャストだが。なんとも冒険心のかけらもない何かだわ。どっか新人ぶち込めよ。成長著しいてぃんぱにーでも期待しようかってところではあるが、ひとまず最近の新谷は一段楽した気もするし。


アニメ消化。
スカルマン、電脳コイル、彩雲国、土日朝。容量がビットレート4.2で51時間分空きになってかなり嬉しい。アニメをガシガシ消していく瞬間が一番気持ちいいわ。
電脳コイルの音監であるところの百瀬慶一ですが、なんかエルゴプラクシーのインタビュか何かで声優さんが、百瀬さんは他の人と録り方が違うって言ってたんだよなぁ。それがどういうやりかただったか思い出せない。あー、篠原涼子の「愛しさと~」のプロデュースとかやってたんだ、へー。とネットを調べてみて思った。斉藤梨絵はエルゴプラクシーから引き続きか。引き続いてはいないが。むしろ斉藤梨絵ってエルゴプラクシーでしかアイアム知らないんだよなぁ。見たことないけど。むしろむしろ声グラのロズウェルの記事しか知らんわ。


ペプシのアイスキューカンバーはキュウリだということを忘れられれば飲める。キュウリを意識すると青臭さが鼻につく。コーラを期待するとガッカリするわ。ただの清涼飲料水か。ペプシブルーとかまた売ってくれないかしら。ああいう明らかにやばい色した飲み物は嫌いじゃない。しかしきょうびの日本でこういうやばい色合いの飲み物とかって受け入れられているのかしら。お米の国だけにしとけばいいのに。
[PR]
# by lunettes | 2007-06-13 08:09 | 買物
木金をそれぞれ1.5~2か月分くらい消化した。疲れた。
ぺや
ミサトン
森永
奈々ちゃん
水沢さん。
それぞれなんかかわいいなぁと思った人だったりなかったり。
にしてもDTBの奈々ちゃんかわいすぎるわ。あと最近ミサトンがかわいいわ。かわいい。豚。かわいい。

『のだめ』
ぺやに比べて関智がいまいちに聞こえる耳なのですが。もう少し低い声と思っているからかなぁ。その違和感かしら。

『怪物王女』
さすがに森永だとわかっていればふがだけでも十二分にわかるなぁ。フガの2文字のどこに宿るのだろう。今まで色んな人に言って誰も理解してくれないのだが、声の中心があってその周縁でふるふる震えている部分があるじゃないですか、いや少なくともボクの頭の中ではイメージ浮かぶんですが、その部分が声優ごとに違うと思っているのですが。

『DTB』
1、2話を見ていないせいかさっぱりどことどこが協力していて、対抗しているのかさっぱりわからん。
あー、そうか上に書いた周縁のところがより際立ってるほうが、我、声優だと思っているのかなぁ。奈々ちゃんも。
そう、不思議なことに、中心は変わるが周縁は共通している気がする声優の何か。

『ロミジュリ』
ハッピーエンドにならないかなぁ。




そうなんだよなぁ、今回の騒動で感じる不快感って、結局声優ファンというのが底の浅い人たちだと露見してしまったことに対する失望感なのかしら。悲しいわ。


眠いから本当に適当なことしか書かない。
[PR]
# by lunettes | 2007-06-11 05:22 | アニメ