脳内直結「声優脳」


by lunettes
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アンロックのときの手の動作がかわいすぎて仕方がないんだぜ。
そして一番かわいいのは千葉紗子やなぁ。あらゆる意味で。

あのいかにも千葉紗子が30代になりましたっていう声の出し方がたまらなくかわいいのです。
あー、高木礼子とはドクロちゃんで共演してるか。みなみけもか。他には何かあったかなぁ。
むしろ伊藤かな恵との関係で考えたほうがいいか。多分二人は大きな流れとしては一緒だが逆向きといえるかな。つまり1本路線があって、その上りと下り? 分からない例えだ。


「00」#9「大国の威信」のロックオンに死ぬなよと言われたときにあやひーが返した”うん”だが。”ん”を流さずに結構残したのは何だかあやひーくさい演技ってここらにあるのかなぁとちょっと思わせた。あやひーは結構一言一言をはっきり言うのよね。やっぱり彼女は子ども向けがあってるんじゃないんだろうか。
で、そのせいかスピードがないよなぁ。だけどあー、今の決めるべきところでは決まるなぁ。一長一短か。


「詩夢ぬの王」#1~9
ようやく消化。思ったより楽しめたわ。
だいぶ昔からいたが、爆丸とガンスリのせいで水野理紗が最近気になるアイアム。
アニメ見てても歩くんが男か女かさっぱりわからなかったのは我の理解力が不足しているのか。いや、まあ先入観ってかなり人の思考を縛るなぁという話か。
なんか川上とも子が喋ると思ってると川澄がしゃべるという不意打ちに毎回あうせいか、この川澄はちょっと面白いんじゃないかと思ってしまう。
郷田ほずみの履歴を見てもよくパターンがわからないなぁ。我が普通に見落としているだけだろうか。あるいはそうなるとPサイドの何かだろうか。でもwikiによると水野理紗は郷田ほずみの秘蔵っ子らしいが。wikiによるとだが。
で、まあペヤがかわいいというのは間違いなく、我の性癖であるところの喋っていないときほど声優性が表れると感じるいうやつのせいなのだが。それに+川上とも子錯誤やなぁ。どっちも思い込み由来か。
結局ためにためたその瞬間、無音の状態で僕らに迫る声優性、まさに音がない状態だからこそひしひしと伝わってくるもの、それがあふれ出すわけだが、迫ってくるものが別の声優だと勘違いしているから僕の感覚としてはズレて伝わっていて、音が伝わってきた2歩先で氷解する疑問+本来の川澄綾子性で、まあ言ってみれば二重の極みなわけで。なんだそれ。これはボクにとってのいい川澄アニメであることだ。個人的な話だわ。いや、まあ川上とも子でなくとも、その川澄の最近の獲得した(最近か?)30代であるからこそのメロウな、かつ行き過ぎた青臭さが僕らに超俗的/通俗的な少女性を与えてくれるってことかなぁ。適当なこと言ってるなぁ。


マジレス
ボクは実際には顔が最終的に好き嫌いを決めるとは思っていなくて、じゃあ顔が何を決めるのかあるいは決めないかということだよなぁ。
うーん、、好きになっていいか嫌いになっていいかという部分かなぁ。うーん。
でもただそれは入り口がアニメ(orラジオ、ゲーム)かグラビアかってところの差なのかもしれないなぁ。いや?
いや、そんなことじゃないよ。多分。
鑑賞と愛玩のはなしは分かるんだが。いやでもなぁ。ボクは声優にそんなものを求めたくないという思いがあるのか?干渉と哀願ってことよね。いや?

やっぱりアイアムよくわからない声優存在とか声優性というものに必要以上にスピリチュアルな何かを感じるキモイ我ってことか。

とりあえず持ち越し。来年に。え?


そして今回のエントリの目的である買物メモがようやく出来る。長かった。
しかしなんでよりによって我が買ってるシリーズが同時にたくさんでるかなぁ。
年末年始に消化するか。持ってかえるのめんどいからそれまでにかな。

電撃ばっか。
[PR]
by lunettes | 2007-12-09 23:55 | 声優
『ドラゴノーツ』#7水着回。そして水樹回。
ジークリンデはちんちくりんなのかと思ってたらめちゃめちゃふくよかなのね。ショック。そしてそれでも水樹声。うーん、二律背反。しかし今の水樹ならきっとそれを止揚させる力を持っているよというただの水樹厨みたいな発言。というよりあくまで負の比較の問題でしかないのだ。何と比較するかというと言うまでもなくマクレーン演じる平野綾なのだが。やっぱりあの人大人の女性は無理だよ。結局無理してだしたときにそれが不自然になるってのはやっぱりただの無理でしかないし、あーやの力不足でしかない。それに比して、無理に出してない部分がちょろっとだけ無理しているように聴こえて、それが翻ってかわいさとなっている水樹の結局それって言うのが、巨乳すらも、あるいはナバすらも包み込むやさしさ、あるいは冷たさなのかもしれない。何言ってるんだ。

『メイプルストーリー』
遠藤綾かわいすぎるぞ。そしてときどき脚本が不自由な回があるなぁ。むずがゆい。

『みなみけ』
なんだかんだ言ってみのりんが一番テクニカルでかわいいなぁ。

『スケッチブック』
もう9点あげていいよ。空かわいすぎるわ。そして桃ちゃんの功罪というべきかちょっとビッチすぎね? いや空閑先輩ってあんなもんだったかな?

あー、さっき書き忘れた。そしてそれをおそらく演じられないというのは戸松遥であって、そこがキャリアの差なのではないだろうか。キャリアの差で埋められるように戸松Yo!には頑張ってもらいたい。戸松が演じると仮定してみるよ。そうねぇ、結局まだ表面をなぞる演技しか出来てないなぁ。お前は何様だ。ちょっと余裕がなくなりすぎる。そうすると余裕のない演技をしている小野大輔が余裕のある演技をせざるを得なくなって作品バランスが崩れるよ。そういうことにしようよ。
なんとなく奈々ちゃんはゲーム原作のアニメが合う気がした。なんとなく。でも結構外れてなくなくない?


最近の買物@アニメイト渋谷、大盛堂書店、TSUTAYA、書籍部とか
Rain Of Love
福井裕佳梨 / / コナミデジタルエンタテインメント
表1がふかりんなのに、表4がみのりんってのは違和感。
スイッチガール!! 2 (2) (マーガレットコミックス)
あいだ 夏波 / / 集英社
1巻が売ってなかった。
青空ポップ 1 (1) (りぼんマスコットコミックス)
小桜池 なつみ / / 集英社
青空ポップ 2 (2) (りぼんマスコットコミックス)
小桜池 なつみ / / 集英社
『悩殺ジャンキー』みたいな話だと思えばいいのかな。
イタズラなKiss(3)
多田 かおる / / 集英社
1,2巻がなかった。これ普通に入江くん好きだろ。
平凡ポンチ 1 (1) (IKKI COMICS)
ジョージ朝倉 / / 小学館
時砂の王 (ハヤカワ文庫 JA オ 6-7)
小川 一水 / / 早川書房
小川一水に時間モノやられてもなぁ。いや。
幻詩狩り (創元SF文庫 か 1-1)
川又 千秋 / / 東京創元社
微生物の狩人 上 (1) (岩波文庫 青 928-1)
ポール・ド・クライフ / / 岩波書店
第1章のレーウェンフックだけ読んだ。そういえば我小学校の頃は普通にファーブル昆虫記とか好きな子だったなぁ。なんで文系になったんだろう。
微生物の狩人 下  岩波文庫 青 928-2
ポール・ド・クライフ / / 岩波書店
異人その他―他十二篇 (岩波文庫)
大林 太良 / / 岩波書店
秘密の動物誌 (ちくま学芸文庫 フ 28-1)
ジョアン・フォンクベルタ / / 筑摩書房
やっぱり値段も見ずにちくま文庫買うのは危険だなぁ。別に良いけど。
レベリオン 炎を背負う少年たち (電撃文庫)
三雲 岳斗 / / メディアワークス
レベリオン―放課後の殺戮者 (電撃文庫)
三雲 岳斗 / / メディアワークス
これでばらばらに買っていたレベリオンが揃ったはずだ。
○本の住人 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)
kashmir / / 芳文社
GUNSLINGER GIRL 9 (9) (電撃コミックス)
相田 裕 / / メディアワークス
アンジェリカのところで涙するわかりやすくきもい我なんだぜ。あー、担当官も声優代わるんだ。ジョゼさんジョゼさぁん。あの頃の小清水亜美というのは二度と帰ってこないんだぜ。
友嬢サバイバル! 1 (1) (花とゆめCOMICS)
中村 世子 / / 白泉社
なんとなくジャケ買い。ホモもヘテロカップルも百合もないただの女の子同士の友情ものってのは和むなぁ。
S・A 11 (11) (花とゆめCOMICS)
南 マキ / / 白泉社
アニメ化が楽しみすぎる我なんだぜ。そしてキャラの顔違いすぎるだろ。仕方ないとは言え。特に光。あー、原作厨みたいなこと言った。そして後藤邑子かぁ。いや、浅野真澄のほうが。いや、邑子でもまあ。そして芽は喋るのか?
そして『悩殺ジャンキー』11巻も買ったのだが、どうやら既に買ってるらしい。『悩殺ジャンキー』と『S・A』は適当に見ているせいでダブって買う率が高い。困るわ。



中古で買った。
『シスタープリンセス』DVD1~9巻。1巻300円、合計2,700円。これはいい買物をした。いや、家の空きスペースがなくなった。
[PR]
by lunettes | 2007-12-05 02:06