脳内直結「声優脳」


by lunettes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おんしー。

恩賜上野動物園に行ってきた。なっちとよしこと。というとまるで何かだなぁ。6時間くらい楽しんできた。もっとゆっくり楽しもうと思えばゆっくりは回れたが、まあ16時が限界だろう。そしてまず間違いなく暖かいシーズンに行くべきところだよ。寒いよ。
近くにあるから前から行きたいとは思っていたのだが、さすがに一人でいって楽しめるところか分からなかったしなぁ。今なら多分分かるが、年間パスを買ってふらっと寄る分には全然一人で楽しめる、と思う。が多分水族館のほうが楽しいんじゃないかなぁ。
今度は葛西臨海水族園行きます。年内。

東園と西園だと西園の方が楽しかったかなぁ。夜行性の動物舎とカバサイキリンにフラミンゴ、爬虫類で。
東はやる気のないジャイアントパンダとか楽しかったし、ゴリラだの象だのも楽しめたが、やはりワクワクしたのは西だ。いかにもアフリカーンな動物がよかったんだろうか。
あとハシビロコウの頭だけ残して体動かすモーションが格好よかったわ。
あと結構ナバな動物たちがいてワクワクしたなぁ。あれは本来の姿なのかしら、それとも飼いならされた獣たちなのだろうか。


その後、アキバ行って中華というか何か食った。でアニメイトで買物。
カラフルDAYS
南夏奈(井上麻里奈),南千秋(茅原実里) 南春香(佐藤利奈) / / キング
テレビ東京系アニメ「スケッチブック~full color’s」サウンドスケッチブック
牧野由依 / / JVCエンタテインメント
うーん、何で買ったんだろう。いや、何となくCM見たら買わないといけないと思っちゃったんです。というかみなみけってサントラCD出なさそうよね。出るかなぁ。DVD特典とか言ったらただじゃおかない。

[PR]
by lunettes | 2007-11-23 20:32 | メモ
平野綾がここ最近とみにかわいいなぁ。だいたい一昨日くらいから。それよりまえは不快感しかなかったのだが。
まあ「LOVE★GUN」聴いてるからなんだが。
何だかありとあらゆるものに反発し続ける彼女ってのがいとおしくて仕方が無い。20の身空で何に反発しているのか。休んでも良いじゃないか。そしてこんな意見にもただただ反発する。ああ可愛い。今ならきーやんの子どもを孕もうが、中絶しようが、分かれようが、ただただ可愛いと言える。
といいつつ甘っちょろくて前向きな歌詞なのよねぇ。まあ思い込ませる才能だよ。そういうことにしておこうよ。作詞本人なのね。

最近の買物。
もう覚えてないわ。ここ2週間くらい? 覚えてるのだけメモろう。とりあえず今日買ったものから。
国語審議会─迷走の60年 (講談社現代新書)
安田 敏朗 / / 講談社
日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか (講談社現代新書)
内山 節 / / 講談社
ヴィクトリア女王―大英帝国の“戦う女王” (中公新書 1916)
君塚 直隆 / / 中央公論新社
〈はかる〉科学―計・測・量・謀…はかるをめぐる12話 (中公新書 1918)
/ 中央公論新社
ネギま!?neo 3 限定版 (3) (プレミアムKC)
赤松 健 / / 講談社
アニメイトにはなかったが生協にはあった。優秀。まあ開けないが。
ネギま!?neo 3 (3) (講談社コミックスボンボン)
赤松 健 / / 講談社
あおいちゃんとヤマトくん 4 (4) (まんがタイムコミックス)
師走 冬子 / / 芳文社
あおいちゃん、頭身低くなってない? かわいい。
あいたま 2 (2) (アクションコミックス)
師走 冬子 / / 双葉社
あいちゃんは樹里ちゃんに愛されているなぁ。かわいい。


前回間違えて『げんしけん』と書いてしまったなぁ、『もやしもん』。コミックスを買わない賢なる自分。おお振りも結局買って無いしな。ロサ、もやしもん買ってください。

今見たいのはまさに花澤香菜ちゃんのえっちぃ演技。大沢はその辺ユルいので案外場合によっては実現しうると思うのだが。香菜ちゃんすっごく青い演技して、それが逆にサキュバスって感じがしそうって思ってるだけなのだが。際限なさそうよね。何がだ。まほ。

『美容少年セレブリティ』の#6が良い話だった気がすると公式見てみたらストーリー詳しすぎね? 見なくて良いじゃん。あ、毎回そういえば思うが、小木茂光って福井出身なんだ。へー。

『デルトラ』のアニメが延長決定って、本スレに。やったー。楽しみだが不安なんだぜ。
[PR]
by lunettes | 2007-11-20 02:28 | 声優
『もやしもん』#6
あー、ひさしぶりに素直にかわいいといえる能登に会えたなぁ。素の面に近いというかそういう面もあるというわけだがというわけだが。
その前にかわいかった能登は何だろう。wiki見てこよう。役なんて覚えてないファンだぜ。よみがえる空かなぁ。いやペネロペだ。むしろそれ以上にCMナレーションが好きなんだよ!
もうちょっと書きたいが、風邪だし、もっかい聴きなおすのも手間なのでそのうち。


いつの間にか出来てたミュージックレインの公式サイト。
http://www.musicrayn.com/
昨日か。
おい少しは会社の情報も上げてくれ。
我らが求めてるのは声優の情報じゃない。声優の周りの情報だけだ。
オシャレサイトだなぁ。
http://www.musicrayn.com/kotobuki/kotobuki-profile.html
これ。伊藤静は凸とそのちょっと下。ほっちゃんぽいと思ったのは、おさげのせいかな。じゃあもう一人は誰だ? もう一人?
声優顔で感動した。やはり成長すると声優顔も進化するのだなぁ。仙台エリだと思っていたのにいつの間にか賢プロとアーツのハイブリッドになっていた。
[PR]
by lunettes | 2007-11-17 01:28 | 声優
信心して可能性、なりたい自分。

明坂聡美がいるから見てるが。え? あむちゃん役の伊藤かな恵って青二だったのか。へー。あむちゃんのしゅごキャラの非日俳連くささから勝手に主役もそうだと思ってしまってたわ。
最近の我の中の高木礼子の検索の引っかからなさはなんなんだ。スゥの歌でも聞けってことか。にしてもサラのキャラソンは歌詞が本当にうんこと思ってるアイアムです。女性差別的な意味で。そうだったかな?
最近がしがし色んな豊崎愛生のパターンを吸収できている気がする。いいことだろうか。まあそうだろうよ。

『スケッチブック』と『みなみけ』の原作を買ったのだが。
『スケッチブック』は正直驚いたわ。まず4コマなことに。そして確かにこのアニメは麿里たんすごすぎるわ。原作の空とかときどきすごく三丁目の夕日的な顔とか表情をする。なんだこれ。そして思った以上にというかほぼ空声出して喋ってない。確かに青は姉ちゃんのことわかりすぎだ。かわいい。これは原作含めて加点していいなぁ。今なら。いや、新番レビューの話。
だが、やはり原作でも猫の話はうんこやなぁ。人間は勝手に猫に台詞をあてるって文句言ってるのはメタ的な言及か。密リターンズ最終巻の猫の話も苦手だったわ、そういえば。あー、栗原先輩と今こそ信心したい。むしろ田村ゆかりと。
『みなみけ』は正直あまりに原作どおりで、アニメのほうが面白いんじゃないか、アニメ化された部分。というかおかわりってどんな話するんだろう。ただ、アニメ化されていないところは普通に楽しめたなぁ。3巻あたり、水樹の奈々ちゃんが入ったあたりからどんどん面白くなった気はした。
『みなみけ』#5 海に行こうよ
あれれ? みのりんの声変わってなかった? というか荒れてなかった? 1話を見直すと確かに違う気がする。それともただ演技が徐々に変わってきてるだけかなぁ? そうは聞こえなかったが。
『スケッチブック』#6 夏の想ひ出
栗原先輩も食器を齧る黒いあんちくしょうのことは苦手なのか?
確かになぁ、空閑先輩と根岸くんは接点多い気がした、原作読み返して。
あーかわいい、花澤香菜ちゃんを中世にいじめさせる牧野由依と結婚したい、わけではない。ただ、香菜ちゃんの声を浴びるように聴きたい。どうでもいいわ。

先週と週末の買物@渋谷、池袋メイト、書籍部。
理由あって冬に出る (創元推理文庫 M に 1-1)
似鳥 鶏 / / 東京創元社
基本ミステリなんぞ買わないアイアムだが、ジャケ買い。眼鏡っ娘だから! まだ途中までしか読んでないが、柳瀬先輩がこの子だといいなぁ。
魔女ルミカの赤い糸 (MF文庫J (た-05-01))
田口 一 / / メディアファクトリー
何となく。
おみたま通販便(2) 特装版 (バンブー・コミックス MOMO SELECTION)
南 央美/ももせ たまみ / / 竹書房
おみたま通販便 2 (2) (バンブー・コミックス)
南 央美 / / 竹書房
さすがにMOMO今号のとりかえっこ四コマは山東ユカのちょっと無理なかったか。
乃木坂春香の秘密 1 (1) (電撃コミックス)
五十嵐 雄策 / / メディアワークス
原作はここ2巻ほど読んでないが。うーん、やっぱりいまどきオタクってだけでいじめられるのはあれじゃないか。しかも美少女が。そしてやっぱりアキバがでてくる作品は好きではないなぁ。だって我ら渋谷の領域じゃない?
空想科学X Lesson1 (1) (電撃コミックス EX 108-1 THE NONSENSE OF WO)
saxyun / / メディアワークス
ブルーバックス。いえ、嘘ディス。saxyunは他にも仕事してたんだなぁ。てっきりゆるめいつみたいな暮らしをしているものだと。いえ。
Pick-Up Voice (ピックアップヴォイス) 2007年 12月号 [雑誌]
/ 音楽専科社
WORKING!! 4 (4) (ヤングガンガンコミックス)
高津 カリノ / / スクウェア・エニックス
あー、もう伊波ちゃんかわいい。くっつけばいいのに!
みなみけ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
桜場 コハル / / 講談社
みなみけ 2 (2)
桜場 コハル / / 講談社
みなみけ 3 (3)
桜場 コハル / / 講談社
みなみけ 4 (4) (ヤングマガジンコミックス)
桜場 コハル / / 講談社

[PR]
by lunettes | 2007-11-07 01:28 | アニメ