脳内直結「声優脳」


by lunettes
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとは留年した分だけやさしくなれる。

今年の標語。
さいきん、ミスキャストな声優に対してでも愛でられるようになりました。
具体的に言うなら若本規夫。
ガーゴイルは口パクがないからやりたい放題だろうなぁ。どうだろうか。

『スパイダーライダーズ』
いい声優アニメですね。というか千葉紗子とコバサナがかわいいなぁなんて。
しかし軽くやる気の無い演技をみんなしてるのはどうしてだ。音楽も梶浦じゃないくせにセンス悪い。
プラスターワールドが少し思い出される雰囲気でちょっとせつなくなる。

『RAY』
ナバ様が最初さとみんに聴こえた。

『吉宗』
思ったよりつまんなくなかったが、どこを狙ってんだ。岩ちゃんファンか。のわりにはもはや岩男潤子に古さしか感じられなかった気がした。

ナバ様みたいなふかふかな人を好きになるのはマザコン的な何かしらなのかなぁなんて思ったのだが、それって言うなればナバコンってことですよね。というわけでアイアムはナバコンです。
でも別にうちの母親はフカフカじゃないけどな。
[PR]
by lunettes | 2006-04-14 03:13 | アニメ